株式会社ピーシーエス | パソコン修理 パソコンサポート ウイルス対策 ホームページ制作 SEO対策 大阪

サイトマップ  プライバシーポリシー
【Excel 2010】 Windows Update後
「Microsoft Excel動作を停止しました」となる不具合について

2019年1月2日のExcel2010更新プログラム(KB4461627)によって発生する不具合です。
該当する更新プログラムをアンインストールしていただくことで不具合が改善される可能性があります。 ( 参考: マイクロソフトサポートページ )

以下、Windows毎の手順を記載しています。

★Windows 10 の場合


1.画面左下のWindowsのロゴをクリックします。

2.歯車のアイコン(設定)をクリックします。


3.Windowsの設定が表示されます。
 「更新とセキュリティ」をクリックします。


4.「更新の履歴を表示する」をクリックします。


5.「更新プログラムをアンインストールする」をクリックします。

6.インストールされた更新プログラムの一覧が表示されますので、
 「KB4461627」を探してダブルクリックし、アンインストールしてください。
 アンインストールにはしばらく時間がかかる場合があります。

7.パソコンを再起動後、Excel2010が起動するか確認してください。

★Windows 8 および Windows 8.1 の場合

1.キーボードのウインドウズキーを押しながらアルファベットのXキーを押します。


2.メニューが表示されますので「コントロールパネル」をクリックします。


3.「コントロールパネル」が表示されます。
 「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、
 「プログラムのアンインストール」をクリックします。


4.「インストールされた更新プログラムを表示」をクリックします。

5.インストールされた更新プログラムの一覧が表示されますので、
 「KB4461627」を探してダブルクリックし、アンインストールしてください。
 アンインストールにはしばらく時間がかかる場合があります。

6.パソコンを再起動後、Excel2010が起動するか確認してください。

★Windows 7 の場合


1.画面左下のWindowsのロゴをクリックします。

2.「コントロールパネル」をクリックします。


3.「コントロールパネル」が表示されます。
 「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、
 「プログラムのアンインストール」をクリックします。


4.「インストールされた更新プログラムを表示」をクリックします。

5.インストールされた更新プログラムの一覧が表示されますので、
 「KB4461627」を探してクリックし、「アンインストール」をクリックします。
 アンインストールにはしばらく時間がかかる場合があります。

6.パソコンを再起動後、Excel2010が起動するか確認してください。

お問い合せ

各種お申し込み、サービスに関するお問い合せはこちらで承っております。

TEL:06-6913-1100 FAX:06-6913-1101 受付時間/平日10:00~18:00
お問い合せフォーム